寛ぎ|ほっと一息つきたい時に

ブレンド

子育て、仕事、勉強・・ついつい頑張りすぎてしまう自分に、たまにはゆっくりと一人落ち着ける時間を。「一日よく頑張ったね。おつかれさま」と優しく包み込んでくれるような労いのコーヒーは、ブラックチェリーやリンゴの風味のあるジューシーで甘味強めの味わいになりました。静かにコーヒーを味わいながら一日の頑張りをちゃんと認めてあげれば、「よし、明日もまた頑張るか」と前向きな気持ちが自然と湧き上がってくるはず。

小説のあらすじ

 

著者|小山将平

東京・蔵前に店舗を構える、未来の手紙カルチャーブランド『自由丁』オーナー。一年後の自分へ宛てて送れるレターセット『TOMOSHIBI LETTER』や、ひと月の日々を振り返る手紙の月一定期便『Calendar Letter』、新しい書店の形を模索する『繋がる本棚』プロジェクトなどを手がける。他ブランドや商品へのエッセイ寄稿や執筆、メディア出演多数。自由丁WEBサイト内『今朝の落書き』では毎日エッセイ執筆&掲載中。趣味は珈琲とプログラミングと即興エッセイ。

 

購入はこちら