あなたも今日から、小さなカフェのマスターに〜伝え方・魅せ方編〜

もしもあなたがカフェのマスターになったら、どんな空間を作りたいですか?

「自宅でできるカフェ空間」というテーマで理想のカフェ空間をつくるコツを3回に渡りお伝えしています。

第1回目第2回目に取り組んで頂いた方は、理想のカフェ空間が作れたのではないでしょうか。

くつろいだり、コーヒーを淹れたり、自分だけの癒し空間を楽しんで頂いけていたら、とても嬉しいです。

では、その空間を一緒に楽しんでくれる人が今より沢山居たら、もっと楽しい時間になると思いませんか?

折角作った素敵な空間。自分だけでなく誰かに共有してみるといいかもしれません。

という事で、第3回目は「伝え方・魅せ方」についてです。

今回は下記3つの手順で、あなただけのカフェ空間を魅力的に伝える方法をご紹介します。是非コーヒーを飲みながら、チェックしてみて下さい。

①撮影で最も強調したいモデル《物や人》を決める(どこに注目して欲しいかわかりやすいほど、メリハリのある写真になります)

②目指す雰囲気に近い写真をSNS等で探す

③写真の撮影角度や、光の当て方を参考に撮影する

今回最も大事なポイントは「光」です。照明の色や明るさが違うだけで、空間の雰囲気をガラッと変える事ができます。

もし、手軽に雰囲気を変えたい場合は
①電球の色・明るさを変える
②照明スタンドや撮影用ミニライトを使う
③日が差す場所で撮影する
などがオススメです。

光を取り入れ方が決まったら、次は様々な角度から撮影してみてください。撮影した中で「コレ!」と思える写真が見つかりやすくなります。

そしてあなた自身が魅力的に感じた空間を、友人や家族にシェアしてみるのはどうでしょうか。

自分だけでなく、誰かに見てもらう事も空間作りの楽しみの1つになるかもしれません。

第1回から今回までの体験を活かして、より良いカフェ空間の構築にお役立て頂けたら幸いです。

これからも、素敵なコーヒーライフをお過ごし下さい。

 

Writer|こまめ

専門店出身の元バリスタ。カフェ空間を自宅で実現する「ウチカフェ特化サイト」を運営。「大好きなコーヒーで役に立ちたい」という想いで情報発信をしている。